レンタル彼女、どこまでOKなのか?会話途中で「代金いいですか?」

HOME » 恋人代行 » レンタル彼女、どこまでOKなのか?会話途中で「代金いいですか?」

レンタル彼女、どこまでOKなのか?会話途中で「代金いいですか?」

・恋人は借りる時代!?
世の中の独身男女に朗報です!
恋人をレンタルするサービスが今、流行っているようです。
レンタル彼女やレンタル彼氏といったサービス名で、お金を払えば可愛い彼女や、かっこいい彼氏が派遣されてきます。
今回はその、彼氏や彼女をレンタルできる恋人代行サービスの特徴について詳しく説明したいと思います。

・レンタル彼女の楽しみ方
恋人同士の雰囲気が味わいたいと思っている人は、レンタル彼女を派遣してもらって、デートを楽しむと良いでしょう。
本物の彼氏と彼女のように街を出歩くことができるこのサービスは、今20代から30代の男性に人気のサービスの一つです。
派遣されてくるキャストの容姿も自由に選ぶことができますので、 ラブラブなデートを楽しむことができるでしょう。

・実用目的でもOK
疑似恋愛を楽しむだけではなく、実用目的でもレンタル彼女が利用されています。
実用目的というのは誰かにレンタル彼女を紹介したり、結婚式の友人としてキャストを派遣してもらったりというような使い方です。
このような使い方は、友人代行サービスという名前で、派遣の申し込みを募集していますので、チェックしてみるといいでしょう。

・レンタル彼女とショッピング!
レンタル彼女とのデートプランは色々です。
例えば、ショッピングを楽しむのも、レンタル彼女の醍醐味です。
一緒に食事を楽しみながら、恋人気分を満喫するのもいいですし、素敵な彼女とショッピングモールを歩くのも、男性にとって少し優越感に浸れる時間だと思います。
キャバクラのアフターよりも、恋人気分を味わえるかもしれません。

・レンタル彼女で寂しさはまぎれる?
確かにレンタル彼女は疑似恋愛ですので、制限時間が過ぎてしまたら、そこでデートは終了になってしまいます。
それで寂しさが本当にまぎれるのか?というと、人によっては物足りなく感じてしまうかもしれませんが、その瞬間だけ楽しみたいという人もいますので、割り切った楽しみ方ができる人向けのサービスだといえます。

・レンタル彼女は延長できるの?
デート時間が短いと感じたら追加料金を払うことで、延長することができます。
追加料金の支払いは前払いとなっていて、派遣キャストに延長分の料金を支払って続きのデートを楽しむ形になります。
実際に利用した人の中には、デートが楽しくて延長をお願いするケースも多いようです。
また、同じキャストのリピーターになれば、顔見知りになれるので、デートの度により恋人のような雰囲気を楽しむことができるでしょう。